7月湘南ひらつか七夕祭り(日本三大七夕祭り)

 日本のシンボル 「桜と富士山」 
暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典      

7月日本三大七夕祭り(湘南ひらつか七夕祭り)

日本の四季は世界で一番大きな大陸と海に挟まれている事に影響しています。島国であり四季がはっきりしていておよそ3ヶ月ごとに
変わり「春は桜」「夏は海」「秋は紅葉」「冬は雪」とそれぞれ四季の特徴を楽しむという気質もあります。日本は素晴らしい国。
      
春2月4日頃〜 夏5月6日頃〜  ▼春▼夏▼秋▼冬 秋8月8日頃〜   冬11月7日頃〜   日本の四季の区分について
                二十四節気について  
  雑節について
  日本全国2770ケ所のお祭り 
春・夏・秋・冬と季節の自然の恵み「農作物」や「海産物」を「旬」と称して美味しく食べるのも日本料理の特徴と言えるでしょう。      
日本の年中行事 旬の野菜検索へ  旬の魚検索へ   旬の貝検索へ    五節句(供)について  過去・未来の暦
            和食の基本マナ-について   
  箸の持ち方・使い方について 
  寿司(鮨・鮓)について
      

HOME


日本の四季
 
・日本の四季の区分
・春は2月4日頃〜
5月5日頃まで
 
・夏は5月6日頃〜
8月7日頃まで
 
・秋は8月8日頃〜
11月6日頃まで
 
・冬は11月7日頃〜
2月3日頃まで
 
・二十四節気 
・雑節 
 

日本の行事と文化 
・日本の年中行事 
・行事と食文化 
・年末年始について 
〇五節句(節供) 
・五節句 
・人日(じんじつ)
の節句
 
・上巳(じょうし)
の節句
 
・端午(たんご)
の節句
 
・七夕(たなばた)
の節句
 
・重陽(ちょうよう)
の節句
 
 
・和食の基本マナ―
について
  
・箸の正しい使い方
について
  
 

日本で生まれ
伝承されている料理
 
・寿司について 
・全国の汁物  
・全国の伝統素麺 
・土用「丑の日」 
・秋が旬きのこ料理 
・冬の鍋料理 
・郷土鍋料理 
 

日本の旬食材
農作物・海産物
の索引
 
〇旬の野菜 
・旬月の野菜〜索引 
・旬野菜56種類の
「栄養価と効能」
「料理レシピ」索引
・主な旬野菜10種類
の栄養成分比較と
その効能
 
〇旬の魚 
・旬月の魚〜索引 
・旬の魚55種類の
「栄養価と効能」
「料理レシピ」索引
・主な旬魚10種類
の栄養成分比較と
その効能
 
〇旬の貝 
・旬月の貝〜索引
・旬の貝12種類の
「栄養価と効能」
「料理レシピ」索引
 
・主な旬貝7種類
の栄養成分比較と
その効能
 
 
 
日本全国の祭り
・日本全国の祭り
月間の索引
 
・日本三大祭り
いろいろ
 
・日本のお祭りに
ついて
 
・京都の祭りと行事 
・ユネスコ無形文化
遺産登録祭り山、鉾
屋台行事、33件)
 
 
〇誕生日祝い 
・誕生花と誕生石 
・アクセサリー
の意味
 
・花の通販&宅配 
 
〇暦〜用語など 
・過去と未来の暦 
・国民の祝日と休日 
・六曜 
・干支 
・選日 
月齢と月の呼び名 
 
〇リンク集 
お役立ちリンク集1 
お役立ちリンク集2 
お役立ちリンク集3 
お役立ちリンク集4 
お役立ちリンク集5
お役立ちリンク集6 
お役たちリンク集7 
お役たちリンク集8 
インターネット上の
情報及びWebサイト
を検索し表示します。
 
〇当サイトについて
管理人プロフィール
 



≪日本全国のお祭り≫    

湘南ひらつか七夕まつり(しょうなんひらつかたなばたまつり)のぺーじです。
        
(日本三大七夕祭り)(神奈川県)


 祭1月 祭2月 祭3月 祭4月 祭5月 祭6月

 祭7月 祭8月 祭9月 祭10月 祭11月 祭12月

 開催日:7月7日〜10日                  *お出かけ前にご確認ください

昭和20年7月の大空襲で壊滅的な打撃を受け、中心市街地の約70%が焼け野原化してしまいました。
しかし復興は早く、昭和25年7月「復興まつり」が開催されました。そして、ちょうどこの時期が近隣農家の野上がりの時期とも重なり大変多くの人出がありました。そこで、平塚商工会議所、平塚市商店街連合会が中心となって昭和26年7月に仙台の七夕祭りを範とし、平塚商人の心意気を吹き込んだ第一回七夕祭りを開催しました。昭和32年の第七回七夕まつりから、平塚市の主催となり、諸産業発展を願いまた平塚を広く全国に紹介する場として重要な役割を果たしておりまた日本を代表する日本三大七夕まつりです。
 
 
平塚の七夕まつりは、戦後商業振興策として始められたもので、活発な商業力に裏づけられた日本一(日本三大七夕祭り)といわれる七夕飾りの豪華さに特色があります。中心街には約500本、 特にメーン会場である「湘南スターモール」は絢爛豪華な飾りが通りを埋め尽す
開催地はJR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域
(紅谷町・明石町)
 
 
 湘南ひらつか七夕まつりの絢爛豪華な飾りは「昼」も「夜」も特色があり圧倒されます。
第68回(2018年7月6日)湘南ひらつか七夕まつり 七夕飾りコンクール入賞者
 特選「昼の部」
(株)片野屋
 特選「夜の部」
(株)片野屋
 特選「昼の部」
(株)梅屋
 特選「夜の部」
(株)梅屋
     
過去の七夕  
昭和47年の七夕
昭和55年の七夕
平成7年の七夕
 

ご案内
●開催地
・JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域(紅谷・明石町)
●開催時間
・七夕飾りの消灯と露天の開店時間:21:30
・最終日は:21:00
●アクセス
・電車:JR平塚駅北口下車 徒歩で2分
東京駅〜JR東海道本線で約60分
新宿駅〜JR湘南新宿ラインで約65分
小田急線本厚木駅から 神奈中バスで約40分
・車:東名厚木ICから約30分
小田原厚木道路 平塚IC20分
・バス:平塚駅源口までのシャトルバス運行(大人片道100円・子供50円)
●駐車場
・相模川河川敷(平塚競輪場東側)に無料駐車場開設予定)できる限り
公共交通機関をご利用ください。
●問い合わせ先
・湘南ひらつか七夕まつり実行委員会
・事務局:平塚市役所経済部商業観光課 
TEL:0463−35−8107 FAX:0463−35−8125


 
Copyright (C) 2015〜2020  暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典  All Rights Reserved    
 【PR】