8月阿波踊り(日本三大民謡)

暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典 日本のシンボル「桜」と「富士山」

8月日本三大民謡(阿波踊り)

 暦事典〜日本文化を知るために〜
 暦いろいろ、社会生活が多様化し、益々高度化する今日、利便性がありちょっと重宝なこよみ、この暦こよみ〜暦〜日本文化
 いろいろ事典をご紹介。「感動」し「燃焼」し「悟り」ながらも終える日々、多忙な皆さんの日常生活の中に、ご活用ください。
          誕生花     誕生石    お祭り    万年暦    旬の野菜   旬の魚    旬の貝    用語集 
                 
 
TOP  暦1月  暦2月  暦3月  暦4月  暦5月 暦6月  暦7月  暦8月  暦9月  暦10月  暦11月  暦12月 


 HOME
暦こよみ
♪暦
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

♪暦〜誕生花
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

花の通販&宅配

♪暦〜誕生石
・誕生石の暦

アクセサリーの意味

♪万年暦
・パターン番号表
(平年・閏年)


♪暦〜用語解説
・国民の祝日と休日
・日本の年中行事 
・六曜
・五節句  
・雑節

・二十四節気
・干支

・選日
・月齢と月の呼び名

暦〜
日本の食文化
・日本の年中行事
と食文化


・年末年始の準備

・和食の基本マナー

・箸の取り扱い方
正しい使い方


♪日本の料理
・全国汁もの
郷土料理

・全国伝統素麺
・土用丑の日鰻料理
・秋の旬きのこ三昧
・冬のごちそう鍋

♪暦〜旬の野菜
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・野菜の栄養と効能
&料理レシピ


・主な野菜の栄養価
比較とその効能


♪暦〜旬の魚
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・魚の栄養と効能
&料理レシピ


・主な魚の栄養価
比較とその効能


♪暦〜旬の貝
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・貝の栄養と効能
&料理レシピ


・主な貝の栄養価
比較とその効能


暦〜
日本の伝統文化
♪暦〜全国のお祭り
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・日本三大祭り

・日本の祭りについて

・暦〜京都の祭り


♪リンク集
・お役立ちリンク集1
・お役立ちリンク集2
・お役立ちリンク集3
・お役立ちリンク集4
・お役立ちリンク集5
・お役立ちリンク集6
インターネット上の
情報及びWeb
サイトを検索して
表示します。
・お役たちリンク集7
・お役たちリンク集8

♪当サイトについて
・管理人プロフィール





≪日本文化と暦≫
  
   阿波おどり(日本三大民謡)(日本三大盆踊り)(日本三大流し踊り)(徳島市 

 祭1月 祭2月 祭3月 祭4月 祭5月 祭6月 祭7月 祭8月 祭9月 祭10月 祭11月 祭12月

  開催日:毎年8月12日から15日までの4日間            *お出かけ前にご確認ください

 400年の歴史を持つ徳島の夏祭り。期間中は、街中に阿波おどりのお囃子が響き、
 ぞよめきのリズムに踊り子や見物客の身も心も弾みます。


阿波おどりの見物

徳島市の夏の祭典である阿波おどりは、夕刻(午後6時)にはじまり、午後10時30分まで踊りは続きます
熱気に包まれた会場は、「よしこの」のリズムにのって一気に白熱化します。メイン会場は、市の中心部
の公
園や通りに設けられた演舞場・おどり広場・おどりロード・まちかど広場です。昼間の阿波おどりは、
選抜阿波
おどりがメインとなり、有名連による阿波おどりがステージで上演されます。さらに、8月11日に
は、アスティ徳
島において前夜祭が開催され、有名連の合同による阿波おどりが行われます。このほか、
JR徳島駅前広場等
市内一円で繰り広げられる街角での阿波おどり、三味線流し、船上からの邦楽演奏、
興源寺での奉納阿波おど
り、姉妹都市仙台すずめ踊りなど多彩な踊り関連の催事が行われます。

  
4ヶ所の有料演舞場
観覧席は指定席と自由席があり、演舞場は4カ所あります。
第1部は午後6時〜8時、第2部は午後8時30分〜10時30分の前・後半入替制2部方式です。
開場は午後5時30分(ただし、紺屋町演舞場は午後5時45分開場)となります。
12日の市役所前演舞場は午後5時30分に開幕式を開催します。
・市役所前演舞場:初日
12日には大規模な開
幕式が
行われます。選
抜阿波おどり
会場の一
つである徳島市立
文化
センターにも近くて便利

です。全長110m、
駅から
徒歩10分。

・藍場浜演舞場:新町川沿
いの藍場浜公園内に設置
されます。JR徳島駅、バス
ターミナルから最も近く、
多くの露店も出店します全長122m、
駅から徒歩5分。

・紺屋町演舞場:商店街
歓楽街に隣接された演舞場です。名物「阿波おど
りから
くり時計」が目印で
す全長
100m、駅から
徒歩15分。

・南内町演舞場:連日午後
10時からの有名連による
合同フィナーレでは、本場
阿波おどりの醍醐味
が満
喫できます。
全長
122m、
駅から徒歩12分。

・郵便番号:770−0904  ・住所:徳島市新町橋2丁目20番地 ・TEL:088ー622ー4010

3ヶ所の無料演舞場

開演は午後6時〜10時30分、開場は午後5時45分。観覧席は3段で自由席。阿波おどりを間近に
見物でき
踊り子と観客の一体感が味わえる演舞場が3カ所あります。

・両国本町演舞場:両国本
町商店街に設置されます演舞場の全長は170mで7カ所中最も長く、踊り子や見物客が集中します。
車イス専用の福祉コーナー(要予約)があります。駅から徒歩7分。
・元町演舞場
:阿波おどりとゆかりの深い新町橋の北詰(駅寄り)に設置されます。藍場浜演舞場と元町おどり
広場に挟まれた北の核ゾーンにあたります全長90m、駅から徒歩4分。
 ・新町橋演舞場
:市内最大の商店街である東新町商店街の入り口近くに設置されます。新町橋は、阿波おどりの
囃子「よしこの節」にもうたわれた有名な橋です
全長110m、駅から徒歩5分
踊りひろば 阿波おどりの実演と体験
踊り子と見物客が大小の円陣(人垣)をつくり、踊り
子が入れ
替わり立ち替わり踊り継いでいく。ここで
は、観光客が踊りの
手ほどきを受けたり、見物客
が踊りの輪に加わり、雰囲気を
盛り上げてくれます

阿波おどり会館では、専属連「阿波の風」と、有名阿
おどり連によるショーアップした豪華な阿波おどりを
開催。
華麗でしなやかな女性の踊り、勇壮でダイナミ
ックな男性
の踊りをご覧ください。また、ベテラン踊り
子の手ほどき
を受けて、阿波おどりの体験もできます

・ 元町広場(自由広場)
・ 新町広場(浮きステージ)
・ 両国広場(自由広場)
・ 両国橋南おどり広場(ステージ)
 
かわいいねえ
・場所:阿波おどり会館2階ホール
・専属連「阿波の風」による阿波おどり
 平日は1日3回〔14時〜、15時〜、16時〜〕
 土曜・日曜・祝日は1日4回
 〔11時〜、14時〜、15時〜、16時〜〕
・入場料:大人500円、小中学生250円
 (上演時間40分)
・有名連による阿波おどり:毎日20時〜20時:50分
(入場料:大700円 小中学生350円)
・休演日:毎月第2・4水曜日
 (祝日の水曜日は開演し、翌日休演) 
 阿波おどり期間中 年末年始 
 (阿波の風による阿波おどり)
阿波おどり会館



Copyright (C) 2009〜2010  暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典  All Rights Reserved
【PR】