12月〜2月の旬野菜〜こまつなのレシピ

暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典 日本のシンボル「桜」と「富士山」

1ページ目12月〜2月の旬野菜〜こまつなのレシピ

 暦事典〜日本文化を知るために〜
 暦いろいろ、社会生活が多様化し、益々高度化する今日、利便性がありちょっと重宝なこよみ、この暦こよみ〜暦〜日本文化
 いろいろ事典をご紹介。「感動」し「燃焼」し「悟り」ながらも終える日々、多忙な皆さんの日常生活の中に、ご活用ください。
          誕生花     誕生石    お祭り    万年暦    旬の野菜   旬の魚    旬の貝    用語集 
                 
 
TOP  暦1月  暦2月  暦3月  暦4月  暦5月 暦6月  暦7月  暦8月  暦9月  暦10月  暦11月  暦12月 


 HOME
暦こよみ
♪暦
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

♪暦〜誕生花
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

花の通販&宅配

♪暦〜誕生石
・誕生石の暦

アクセサリーの意味

♪万年暦
・パターン番号表
(平年・閏年)


♪暦〜用語解説
・国民の祝日と休日
・日本の年中行事 
・六曜
・五節句  
・雑節

・二十四節気
・干支

・選日
・月齢と月の呼び名

暦〜
日本の食文化
・日本の年中行事
と食文化


・年末年始の準備

・和食の基本マナー

・箸の取り扱い方
正しい使い方


♪日本の料理
・全国汁もの
郷土料理

・全国伝統素麺
・土用丑の日鰻料理
・秋の旬きのこ三昧
・冬のごちそう鍋

♪暦〜旬の野菜
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・野菜の栄養と効能
&料理レシピ


・主な野菜の栄養価
比較とその効能


♪暦〜旬の魚
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・魚の栄養と効能
&料理レシピ


・主な魚の栄養価
比較とその効能


♪暦〜旬の貝
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・貝の栄養と効能
&料理レシピ


・主な貝の栄養価
比較とその効能


暦〜
日本の伝統文化
♪暦〜全国のお祭り
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・日本三大祭り

・日本の祭りについて

・暦〜京都の祭り


♪リンク集
・お役立ちリンク集1
・お役立ちリンク集2
・お役立ちリンク集3
・お役立ちリンク集4
・お役立ちリンク集5
・お役立ちリンク集6
インターネット上の
情報及びWeb
サイトを検索して
表示します。
・お役たちリンク集7
・お役たちリンク集8

♪当サイトについて
・管理人プロフィール




≪日本文化と暦≫

  1ページ目”旬野菜小松菜”の栄養素とレシピいろいろ
病気の予防、旬の時期と鮮度の見分け方、保存方法、調理上の注意点他
五訂増補日本食品標準成分表(可食部100g当たり)から,、重量の単位:
1gは1グラム 1rは1,000分の1グラム 1μg(マイクログラム)は
100万分の1グラムtr(トレース)は微妙に含まれている
 
栄養成分     単位  小松菜     
 葉生  葉茹で 
 無機質         ナトリウム 15 14 
カリウム 500 140 
カルシウム 170 150 
 マグネシウム 12 14 
 リン 45 46 
 鉄 2.8 2.1 
 亜鉛 0.2 0.3 
 銅 0.06  0.07
 マンガン 0.13 0.17 
 ビタミンA       クリプトキサンチン μg 28 28 
 βーカロテン当量 μg  3100 3100 
 レチノール当量 μg  260 260 
 ビタミンE    トコフェロールα 0.9  1.5
 トコフェロールr 0.1 0.1 
ビタミン  K μg  210 320 
 ビタミンB   B1 0.09 0.04 
B2  0.13 0.06 
B6  0.12 0.06 
 ビタミン   C 39 210 
 ナイアシン 1.0  0.03
 葉酸 110 86 
 パントテン酸 0.32 0.23 
 食物繊維   水溶性 0.4 0.6 
 不溶性 g 1.5 1.8 
 
<小松菜の知識>
小松菜の特別な栄養は、冬が旬の野菜ですが、現在では、栽培技術の向上で1年中
食べられるようになっています。小松菜には、ビタミンやミネラルなどが豊富に含まれて
いる。緑黄野菜の特徴でもある
特別な栄養、豊富な葉緑素(クロロフィル)が豊富に含まれている。
●小松菜に含まれる葉緑素の効用は
@葉緑素に含まれる有機ゲルマニウムは、活性酸素と結合し活性酸素を無毒化する
強力な抗酸化作用があるので、活性酸素の発生や酸化力を抑え、ダメージを受けた
細胞を修復し、動脈硬化やガンの発生の予防に役立ちます。
A血液中のコレステロール値を下げ、血液がサラサラになり、血液の流れも改善される
ので動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞の予防ができます。
B葉緑素は、胃腸の中に付着した老廃物を吸着除去作用があり、人体に有害な
カドミウム、鉛、ダイオキシンなどの物質を排出する、デトックス効果があります。
C葉緑素を摂取することで、葉緑素の構成成分である有機ゲルマニウムは体内の酸素
と効率良く結合し血流に乗って体内の隅々まで酸素を運んでくれます。
また、赤血球の変形能力を正常に整えることで、血液の循環が良くなり、身体の隅々に
まで血液が運ばれるようになり貧血を予防してくれます。同時に、体内を酸化させる
原因の一つである水素や老廃物と結合し体外に排出してくれます。
そのほか
@栄養価をいかす調理ポイント・鮮度の見分け方・保存方法。
・小松菜は、アクが少なく、栄養も豊富な緑黄色野菜なので、味噌汁に入れたり、
鍋料理、おひたし、炒めものなどにして、美味しくいただく機会の多い食材です。
A鮮度の見分け方
・葉っぱが内側に巻いている。葉が濃い緑色。大き(全体で20〜30p位)すぎない。
根が白いもの。
B保存方法
・濡れた新聞紙に包んで、空気に触れないようにビニール袋に入れて冷蔵庫保存で
2〜3日、冷凍庫保存で1ヶ月持ちます。
C旬の時期 ・1月〜2月・12月
 
 
      
 

@ページ目”旬野菜小松菜”レシピいろいろのページです

▼@ページ目のレシピへ 
・小松菜と茄子のピリ辛中華炒め・小松菜の煮びたしと活ちくわ
・小松菜と厚揚げのサッと煮・小松菜と豚肉の柚子胡椒ポン酢炒め
・小松菜の中華風ミルククリームかけ

▼Aページ目のレシピへ 
・小松菜と桜エビ、豆腐汁・小松菜と揚げ焼き豆腐の中華風炒め煮もの
・小松菜と豚肉のあっさり煮もの・小松菜と高菜漬けタラコ炒め・小松菜のチーズ和え

▼Bページ目のレシピへ
・小松菜と豚肉のカレー炒め・小松菜・きくらげ・牛肉のにんにく炒めもの
・小松菜とキャベツのスープ・小松菜と卵・海老の炒めもの・小松菜ととろろこぶの梅和え

旬野菜の〜検索ページ →こちらから

 旬の食材を活かした、美味しい料理で栄養素をしっかりと摂取、
先ずは、体の中から健康に。
  
   
 小松菜と茄子の
ピリ辛中華炒め
♪:材料(2人前)
@小松菜:1/2束 
A茄子:2本
 
♪:調味料ほか
@油:大さじ2 
Aニンニク:1片 
B生姜:1片 
C豆板醤:
・小さじ1/2弱
 
♪:栄養価1人分
@熱量:kcal 
A塩分:g
 
 ♪:そのほか(下拵え)
@小松菜は4cm幅に切ります。
A茄子は長さ4cm、縦に6等分に切り、
水にさらしアク抜きをしてから水気をおさえ
ておきます。
Bニンニク・生姜のみじん切りにします
♪:作り方
@フライパンに油(大2)を熱し、
茄子を炒めます。
A茄子全体に油が馴染んだら、ニンニク
・生姜・豆板醤を加え香りが立ったら、小松
菜の茎の部分を加え炒めます。
B茎がしんなりしてから葉の部分を加えます
C鶏がらスープの素、酒、砂糖、醤油を加え
塩・胡椒で味をととのえます。
D器に盛って、糸唐辛子を飾って出来あが
りです。
   
 小松菜の
煮びたしと
活ちくわ
♪:材料(2人前)
@小松菜:1/2束 
A活ちくわ:2本
 
♪:調味料ほか
@しょうゆ:小さじ1
A酒:小さじ1 
Bみりん:小さじ1 
Cだし汁:1カップ 
D塩:小さじ1/2
 
♪:栄養価1人分
@熱量:50kcal 
A塩分:2.4g
 
  ♪:そのほか(下拵え)
@活ちくわは5mmの斜め切りにします
A小松菜は3cmの長さに切ります
♪:作り方
@鍋に、だし汁・しょうゆ・酒・みりんを入れ
て煮立たせます。
A煮立ったら、「活ちくわ」と小松菜を入れ、
煮含めます。
 
   
   
   
 小松菜と厚揚げ
のサッと煮
 ♪:材料(2人前)
@厚揚げ:1枚 
A小松菜:1/2束
♪:調味料ほか
@煮汁(出汁:1カップ
Aしょうゆ:大さじ2
B砂糖:大さじ1/2
C酒:大さじ1と1/2
D塩:少々、 
Eすりおろししょうが
:小さじ1
 
♪:栄養価1人分
@熱量:197kcal 
A塩分:g
 
♪:そのほか(下拵え)
@小松菜は固ゆでしから根を落とし、
3〜4cmの長さに切り分ける。
A厚揚げは熱湯をまわしかけて油抜きし、
1口サイズに切り分ける。
 
♪:作り方
@鍋に厚揚げと煮汁を入れて火にかけ、
落とし蓋をし、煮汁が半分になったら小松菜
を加え、ひと煮立ちさせて火を止める
A器に盛って出来上がりです。
 
   
 豚肉と小松菜の
柚子胡椒
ポン酢炒め
♪:材料(2人前)
@小松菜:1/2袋 
Aしめじ:半パック 
B豚肉:150g
 
♪:調味料ほか
@下味 ・塩:少々 
・かたくり粉:適宜 
Aポン酢:大さじ1 
Bしょうゆ:
大さじ1/2
Cみりん:
大さじ1/2 
D酒:大さじ1/2 
E柚子胡椒:
小さじ1/2お好みで

♪:栄養価1人分
@熱量:kcal 
A塩分:g
  
♪:そのほか(下拵え)
@豚肉に軽く塩をして片栗粉をまぶします
A小松菜は4センチほどに切ります
Bキノコはいしづきを切り落として
ほぐしておきます
 
♪:作り方
@フライパンを温め、肉を炒めます
A色が変わったら小松菜の茎、キノコ、小松
菜の葉の順に炒めます
B仕上げに合わせ調味料を入れて軽く
煮詰めます


次のページへ 
@ページ目のレシピへ
 Aページ目のレシピへ Bページ目のレシピへ



Copyright (C) 2015〜2020  暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典  All Rights Reserved
【PR】