12月〜2月の旬野菜〜カリフラワーのレシピ

暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典 日本のシンボル「桜」と「富士山」

1ページ目12月〜2月の旬野菜〜カリフラワーのレシピ

 暦事典〜日本文化を知るために〜
 暦いろいろ、社会生活が多様化し、益々高度化する今日、利便性がありちょっと重宝なこよみ、この暦こよみ〜暦〜日本文化
 いろいろ事典をご紹介。「感動」し「燃焼」し「悟り」ながらも終える日々、多忙な皆さんの日常生活の中に、ご活用ください。
         誕生花   誕生石   お祭り    ゴルフ   万年暦    旬の野菜  旬の魚   旬の貝   用語集 
          
TOP  暦1月  暦2月  暦3月  暦4月  暦5月 暦6月  暦7月  暦8月  暦9月  暦10月  暦11月  暦12月 


 HOME
暦こよみ
♪暦
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・暦四半期

・西暦と年号対応表

♪暦〜六曜
・早見表

♪暦〜誕生花

1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

花の通販&宅配

♪暦〜誕生石
・誕生石の暦

アクセサリーの意味

♪暦〜
ゴルフトーナメント

1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・メジャー大会優勝者
 男子
  

・メジャー大会優勝者
 女子


♪万年暦
・パターン番号表
(平年・閏年)


♪暦〜省エネライフ
・省エネライフ

♪西暦と年号

・和暦・西暦
対応早見表


♪暦〜用語解説
・国民の祝日と休日
・日本の年中行事 
・六曜
・五節句  
・雑節

・二十四節気

・干支

・選日
・月齢と月の呼び名

暦〜
日本の食文化

・日本の年中行事
と食文化


・年末年始の準備

・和食の基本マナー

・箸の取り扱い方
正しい使い方


♪日本の料理
・全国汁もの
郷土料理

・全国伝統素麺
・土用丑の日鰻料理
・秋の旬きのこ三昧
・冬のごちそう鍋

♪暦〜旬の野菜

1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・野菜の栄養と効能
&料理レシピ


・主な野菜の栄養価
比較とその効能


♪暦〜旬の魚
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・魚の栄養と効能
&料理レシピ


・主な魚の栄養価
比較とその効能


♪暦〜旬の貝
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・貝の栄養と効能
&料理レシピ


・主な貝の栄養価
比較とその効能


暦〜
日本の伝統文化

♪暦〜全国のお祭り
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・日本三大祭り

・日本の祭りについて

・暦〜京都の祭り


♪リンク集
・お役立ちリンク集1
・お役立ちリンク集2
・お役立ちリンク集3
・お役立ちリンク集4
・お役立ちリンク集5
・お役立ちリンク集6
インターネット上の
情報及びWeb
サイトを検索して
表示します。

・お役たちリンク集7
・お役たちリンク集8

♪当サイトについて
・管理人プロフィール




≪日本文化と暦≫

   1ページ目”旬野菜カリフラワー”の栄養素と効能&レシピいろいろ
病気の予防、旬の時期と鮮度の見分け方、保存方法、調理上の注意点他
五訂増補日本食品標準成分表(可食部100g当たり)から重量の単位:1gは
1グラム 1rは1,000分の1グラム 1μg(マイクログラム)は100万分の1グラム
・次のページへ @ページ目のレシピへ Aページ目のレシピへ Bページ目のレシピへ
栄養成分     単位 カリフラワー    
  花序生  花序茹で 
 無機質         ナトリウム
カリウム 410 220
カルシウム 24 23
 マグネシウム 18 13
 リン 68 37
 鉄 0.6 0.7
 亜鉛 0.6 0.4
 銅 0.05 0.03
 マンガン 0.22 0.17
 ビタミンA       βーカロテン当量 μg  18 16
 レチノール当量 μg 
 ビタミンE    トコフェロールα 0.2 0.2
 トコフェロールr 0.4 0.4
ビタミン  K μg  17 31
 ビタミンB   B1 0.06 0.05
B2  0.23 0.13
B6  0.23 0.13
 ビタミン   C 81 53
 ナイアシン 0.7 0.2
 葉酸 94 88
 パントテン酸 1.30 0.84
 食物繊維   水溶性 0.4 0.7
 不溶性 g 2.5 2.5
 カリフラワーの知識
●カリフラワーは、ビタミンCや抗酸化作用のある「イソチオシアネート」などの栄養を豊富に含んだ
アブラナ科の淡色野菜です。カリフラワーは色が淡く、一見しますとあまり栄養がなさそうに見えますが、
アブラナ科特有の栄養を多く含んでいて、大変注目されている野菜です。
・イソチオシアネートは、わさびや大根などの野菜に含まれる辛味成分です。
カリフラワーも含まれていますが辛味を感じることはありません。
・カリフラワーなどの場合は配糖体の形で存在し、細胞が破壊されると分解酵素の働きで
イソチオシアネートが遊 離します。
・イソチオシアネートの効用は、強力な抗酸化作用があり、活性酸素の発生や酸化力を抑え、
ダメージを受けた細胞を修復し、免疫力を高めたり、動脈硬化やがんの発生を予防する働きがあります。

そのほか
@栄養価をいかす調理ポイント
・鮮度が良ければ生でも食べることが」できますが、通常は下茹でして使う場合が多い。
房はなるべくバラさずに、塊のまま茹でる方が火の通りが均一に入り、そして何よりも崩れにくいです。
・茹で方は2%程の塩(水1Lで塩20g)を入れ沸騰させている熱湯でさっと1分程茹でます、
湯からあげた後はそのまま冷まします。茹で上げた後に冷水にさらしますと、水っぽくなります。
また、レモン汁や酢などを少量湯に加えると酸化を抑え、白く茹で上がります。
A鮮度の見分け方
・選びかたのポイントは、まずしっかりと締まりがあり硬いもの、周りの葉の切り口が変色などせず新しいもの持った時にずっしりと重みを感じるもの、軸の切り口がみずみずしく新しいもの、変色していないもの、
空洞ができていないもの。
B保存方法
・乾燥しないように袋に入れるかラップにくるんで、冷蔵庫の野菜庫で立てて保存してください。
・冷凍保存は生のままではなく、下茹(固めに茹でる事がポイント)でしてから小分けした状態にして冷凍庫
保存します。バットなどにラップを敷いて、そこに広げて冷凍庫に入れます。(一気に凍らせる事で少しでも
食感の劣化を抑えます)使う時は自然解凍、又は電子レンジで解凍します
C旬の時期 ・1月〜2月・12月

@ページ目”旬野菜カリフラワー”のレシピいろいろ

@ページ目のレシピへ→・カリフラワーとブロッコリーの豚肉塩炒め・カリフラワーにんじんドレッシングサラダ
・カリフラワーとスモークサーモンサラダ・りんご酢煮のカリフラワー・カリフラワーと鶏の炒め煮
Aページ目のレシピへ→・カリフラワーとハムサラダ・カリフラワーとかぶの胡麻炒め
・カリフラワーとキュウリ海老の和えもの・カリフラワーと海老の唐辛子炒め
・カリフラワーと牛肉の薬味スープ煮
Bページ目のレシピへ
→・カリフラワーと鮭のバター蒸し焼き・カリフラワー練りごまソース
・カリフラワーのチーズ炒め・カリフラワーのカレー蒸し煮
旬野菜の「栄養と効能」と「料理レシピいろいろ」〜検索ページ →こちらから
 旬の食材を活かした、美味しい料理で栄養素をしっかりと摂取、先ずは、体の中から健康に。

カリフラワーとブロッコリーの豚肉塩炒め

♪:材料(4人前)
@ブロッコリー・・・小1株 Aカリフラワー・・・小1株 B・豚薄切り肉・・・150g
♪:調味料ほか
@サラダ油・・大さじ1 A塩・・少々 Bこしょう・・少々
♪:そのほか(下拵え)
@ブロッコリー、カリフラワーは小房に分けて、塩ひとつまみを入れたお湯でかために
茹でておきます。
♪:作り方
@フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める
A豚肉に火が通ったら1、塩、こしょうを加えてさっといため合わせる
♪:栄養価1人分
@熱量:1人分kcal A塩分:1人分g

カリフラワーにんじんドレッシングのサラダ

♪:材料(4人前)
@カリフラワー・・・1株(約460g)
♪:調味料ほか
@にんじんドレッシング ・にんじんのすりおろし・・大さじ3  ・オリーブ油またはサラダ油・・大さじ3
・酢・・大さじ2 ・塩・・小さじ1/2  ・砂糖・・小さじ1/2 ・こしょう・・少々 
A酢・・少々  B塩・・少々
♪:そのほか(下拵え)
@カリフラワーは小房に分ける。 Aボールににんじんドレッシングの材料を混ぜ合わせます。
♪:作り方
@鍋にたっぷりの湯を沸かし酢、塩各少々とカリフラワーを入れ、10秒ほどゆでたらざるに
上げて湯をよくきります。
Aにんじんドレッシングとカリフラワーを加えて全体に混ぜ合わせる。
B粗熱が取れたら皿に盛って出来上がりです。
♪:栄養価1人分
@熱量:1人分127kcal A塩分:1人分0.7g
 

カリフラワーとスモークサーモンサラダ

♪:材料(2人前)
@スモークサーモンの薄切り・・・6枚  Aカリフラワー・・・1/2株 Bイタリアンパセリ・・・少々
♪:調味料ほか
@ケイパー・・小さじ2 Aレモン汁・・小さじ1 Bオリーブオイル・・大さじ1 C塩・・少々 
D胡椒・・少々
♪:そのほか(下拵え)
♪:作り方
@カリフラワーはよく洗い、塩少々を加えた熱湯でさっと茹で、6等分します。
Aイタリアンパセリとケイパーは細かく刻みます。
Bボウルにとオリーブオイル、レモン汁、塩、胡椒を入れよく混ぜ合わせる。
C器にカリフラワーを間隔をおいて並べます
Dスモークサーモンをのせて、Bのソースをかけていただきます。
♪:栄養価1人分
@熱量:1人分172kcal A塩分:1人分2.6g


リンゴ酢煮のカリフラワー

♪:材料(2人前)
@カリフラワー・・・1個 A玉ねぎ・・・1/2個
♪:調味料ほか
A ・りんご酢・・1カップ ・水・・1/2カップ ・メープルシロップ・・大さじ3 ・赤唐辛子・・・少々
♪:そのほか(下拵え)
♪:作り方
@カリフラワーは小房に分けて茹でる A玉ねぎは薄切りにします。
BAの材料を全て鍋に入れて火にかける
C煮立ったら玉ねぎを加えて5〜6分煮て火を止め茹でたカリフラワーを加えて冷まします。
D冷めたら冷蔵庫で冷やしていただきます。
♪:栄養価1人分
@熱量:1人分kcal A塩分:1人分g
 

カリフラワーと鶏の炒め煮

♪:材料(2人前)
@カリフラワー・・・1/2 ・茹で用レモン・・・少々
A鶏モモ肉・・・小1枚 ・からめ調味料酒、しょうゆ各大さじ1
B長ねぎ・・・1本(青い部分) Cしょうが・・・1片(たたいたもの)
♪:調味料ほか
@調味料A ・中華スープ・・1/2カップ ・しょうゆ・・大さじ1弱 ・砂糖・・1/2 ・塩・・小さじ1/3
A水溶き片栗粉 ・片栗粉・・小さじ2 ・水・・大さじ1弱 Bサラダ油・・大さじ2 C塩・・塩茹で用
♪:そのほか(下拵え)
@外葉と太い茎を花房の根元で切り落とします。
A茎の根元に包丁を入れて、小房に分けます。大きめの房は茎のもとに
包丁を入れ、更に小さく分けると花が散りません。
B鶏肉はぶつ切りにし、しょうゆと酒をからめます。
♪:作り方
@カリフラワーはレモンの切り端(又は酢)と塩小さじ1弱を入れ茹でます。
・竹串がスーッと通れば茹であがり、盆ざるに広げながら取り、手早く冷まします。
A中華鍋に油を熱し、ねぎ、たたいたしょうがを入れて炒めます。
B鶏肉を加え表面の色が変わるまで炒め、カリフラワーを加えサッと炒めます。
CAの調味料を加え10分煮、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。
♪:栄養価1人分
@熱量:1人分kcal A塩分:1人分g


 ・次のページへ @ページ目のレシピへ Aページ目のレシピへ Bページ目のレシピへ



Copyright (C) 2015〜2020  暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典  All Rights Reserved
【PR】