1ページ目12月〜2月の旬の野菜〜カリフラワーの「栄養価と効能」「料理レシピ」        
暦〜本年        TOPへ      暦〜過去未来 
    暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典    
     

1ページ目12月〜2月の旬の野菜〜カリフラワーの「栄養価と効能」「料理レシピ」

日本の四季は世界で一番大きな大陸と海に挟まれていることに影響しています。島国であり四季がはっきりしていておよそ3ヶ月ごとに
変わり「春は桜」「夏は海「秋は紅葉」「冬は雪」とそれぞれ四季の特徴を楽しむという気質もあります。日本は四季に恵まれた素晴らしい国です
        
桜と富士山    日本の春  日本の夏  四季の区分  日本の秋  日本の冬    全国のお祭り 
 日本の四季の自然の恵み農作物や海産物を「旬」と称して美味しく食べる〜栄養価と効能/レシピまで        記念日や誕生日プレゼントに 
 旬の野菜
旬の魚  旬の貝   和食の基本マナ― 箸の正しい使い方  暦こよみ〜誕生日花と誕生石 
     
HOME 
日本の暦いろいろ
 ・暦こよみ〜本年
 ・暦〜過去・未来
 ・暦〜誕生日花と誕生石
・アクセサリーの意味 
・花の通販&宅配 
●暦に記載されている〜
用語解説
旧暦について 
・月の朔望と潮回り
(潮名・干満時刻)について
九星について
六輝・六曜
(ろっき・ろくよう)について
干支(えと)/十干(じっかん)
/十二支(じゅうにし)について
 
日本の年中行事について
五節供について
・二十四節気について  
雑節について
選日について
年末年始について
国民の祝日と休日について 
便利な和暦・西暦早見表 
 
日本の四季と自然のめぐみ
・日本の四季の区分
・春は2月4日頃〜
5月5日頃まで
 
・夏は5月6日頃〜
8月7日頃まで
 
・秋は8月8日頃〜
11月6日頃まで
 
・冬は11月7日頃〜
2月3日頃まで
 
 
日本の行事と文化 
・日本の年中行事について 
・行事と食文化について 
・年末年始について 
●五節句(節供) 
・五節句について 
・人日(じんじつ)の節句 
・上巳(じょうし)の節句 
・端午(たんご)の節句 
・七夕(たなばた)の節句
・重陽(ちょうよう)の節句 
 
・和食の基本マナ―について 
・箸の正しい使い方について
日本で生まれ伝承されて
 いる料理
 
・寿司について 
・全国の汁物について  
・夏の伝統素麺について 
・土用「丑の日」について 
・秋が旬きのこ料理 
・冬の鍋料理 
・郷土鍋料理 
 
日本の旬食材農作物と
 海産物
 
●旬の野菜 
・旬の月〜野菜 
・旬野菜56種類の「栄養価
と効能」「料理レシピ」索引
・主な旬野菜10種類の
栄養成分比較とその効能
 
●旬の魚 
・旬の月〜魚
・旬の魚55種類の「栄養価
と効能」「料理レシピ」索引
・主な旬魚10種類の
栄養成分比較とその効能
 
●旬の貝 
・旬の月〜貝
・旬の貝12種類の「栄養価
と効能」「料理レシピ」索引
 
・主な旬貝7種類の
栄養成分比較とその効能
 
 
日本全国のお祭り
・日本全国の祭り月間の索引 
・日本三大祭りいろいろ 
・日本のお祭りについて 
・京都の祭りと行事 
・ユネスコ無形文化遺産登録
祭り山、鉾屋台行事、33件)
 
〇リンク集 
お役立ちリンク集1 
お役立ちリンク集2 
お役立ちリンク集3 
お役立ちリンク集4 
お役立ちリンク集5
お役立ちリンク集6 
お役たちリンク集7 
お役たちリンク集8 
インターネット上の情報及び
Webサイトを検索し表示します
 
〇当サイトについて
管理人プロフィール 

 ≪旬の野菜≫

 1ページ目〜12月〜2月の旬の野菜
 カリフラワー「栄養価と効能」「料理レシピ」のページです
  旬の時期は、気候や栽培方法、地域によっても異なりますので、目安にしてください。
 旬の野菜月のページへ→ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
▽旬の野菜
旬野菜月の索引ページへ  主な旬野菜10種の栄養価比較と効能ページへ  旬野菜56種類の検索ページへ  
  @ページ目”旬野菜カリフラワー”のレシピいろいろ

@ページ目のレシピへ
・カリフラワーとブロッコリーの豚肉塩炒め ・カリフラワーにんじんドレッシングサラダ
・カリフラワーとスモークサーモンサラダ ・りんご酢煮のカリフラワー ・カリフラワーと鶏の炒め煮

Aページ目のレシピへ
・カリフラワーとハムサラダ ・カリフラワーとかぶの胡麻炒め ・カリフラワーとキュウリ海老の和えもの
・カリフラワーと海老の唐辛子炒め ・カリフラワーと牛肉の薬味スープ煮
 ・カリフラワーと鮭のバター蒸し焼き
・カリフラワー練りごまソース ・カリフラワーのチーズ炒め ・カリフラワーのカレー蒸し煮
  ビタミンCが豊富に含まれています。疲労回復、かぜの予防、ガン予防、老化防止に効果があります。カリウムが豊富。カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。逆に不足すると、筋肉が弱り、障害を起こすそうです。  
カリフラワー五訂増補日本食品標準成分表(可食部100g当たり)から
栄養成分     単位 カリフラワー    
  花序生  花序茹で 
 無機質         ナトリウム
カリウム 410 220
カルシウム 24 23
 マグネシウム 18 13
 リン 68 37
 鉄 0.6 0.7
 亜鉛 0.6 0.4
 銅 0.05 0.03
 マンガン 0.22 0.17
 ビタミンA       βーカロテン当量 μg  18 16
 レチノール当量 μg 
 ビタミンE    トコフェロールα 0.2 0.2
 トコフェロールr 0.4 0.4
ビタミン  K μg  17 31
 ビタミンB   B1 0.06 0.05
B2  0.23 0.13
B6  0.23 0.13
 ビタミン   C 81 53
 ナイアシン 0.7 0.2
 葉酸 94 88
 パントテン酸 1.30 0.84
 食物繊維   水溶性 0.4 0.7
 不溶性 g 2.5 2.5
栄養成分     単位 カリフラワー    
  花序生  花序茹で 
 
・旬の時期・鮮度の見分け方・保存方法
    @旬の時期 ・1月〜2月・12月A選びかたのポイントは、まずしっかりと締まりがあり硬いもの、周りの葉の切り口が変色などせず新しいもの持った時にずっしりと重みを感じるもの、軸の切り口がみずみずしく新しいもの、変色していないもの、
空洞ができていないもの。
 B乾燥しないように袋に入れるかラップにくるんで、冷蔵庫の野菜庫で立てて保存してください。冷凍保存は生のままではなく、下茹(固めに茹でる事がポイント)でしてから小分した状態にして冷凍庫保存します。バットなどにラップを敷いて、そこに広げて冷凍庫に入れます。(一気に凍らせる事で少しでも食感の劣化を抑えます)使う時は自然解凍、又は電子レンジで解凍します 
・カリフラワーに含まれる栄養成分、主な有効成分と効能  
      @ビタミンCが豊富に含まれています。疲労回復、かぜの予防、ガン予防、老化防止に効果があります。Aカリウムが豊富。カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。逆に不足すると、筋肉が弱り、障害を起こすそうです。 Bカラフルカリフラワーの方が身体により良い。一般的な白色種に比べ、グリーンのものはビタミンCが倍近く含まれています(USDAデータベースより)。Cオレンジカリフラワーにはβカロテンが沢山含まれており、紫色のものにはアントシアニンが含まれています。これらの色つきカリフラワーは鮮やかな色をしていますが、もちろん人工的に着色したり、遺伝子操作をされたりしているわけではなく、自然に発生した品種を元に選抜育成された物です。食卓が華やかになり、更に身体にも良いのですから積極的に使っていきたい品種です。
調理のポイント 
  @鮮度が良ければ生でも食べることができますが、通常は下茹でして使う場合が多い房はなるべくバラさずに、塊のまま茹でる方が火の通りが均一に入り、そして何よりも崩れにくいです。・茹で方は2%程の塩(水1Lで塩20g)を入れ沸騰させている熱湯でさっと1分程茹でます、湯からあげた後はそのまま冷まします。茹で上げた後に冷水にさらしますと、水っぽくなります。
また、レモン汁や酢などを少量湯に加えると酸化を抑え、白く茹で上がります。
 
    
 1ページ目12月〜2月の旬野菜〜カリフラワーの料理レシピ  
  カリフラワーと
ブロッコリーの
豚肉塩炒め
 
♪材料(4人前)@ブロッコリー・小1株Aカリフラワー・小1株B・豚薄切り肉・150g  
♪調味料ほか@サラダ油・大さじ1A塩・少々Bこしょう・少々
♪そのほか(下拵え)
@ブロッコリー、カリフラワーは小房に分けて、塩ひとつまみを入れたお湯でかために茹でておきます。
♪作り方
@フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める
A豚肉に火が通ったら1、塩、こしょうを加えてさっといため合わせる
 
♪栄養価1人分@熱量:1人分kcalA塩分:1人分g
  
 カリフラワー
にんじん
ドレッシングの
サラダ
 
♪材料(4人前)@カリフラワー・1株(約460g)
♪調味料ほか@にんじんドレッシング ・にんじんのすりおろし・大さじ3  
・オリーブ油またはサラダ油・大さじ3 ・酢・大さじ2・塩・小さじ1/2・砂糖・小さじ1/2 
・こしょう・少々A酢・少々B塩・少々
 
 ♪そのほか(下拵え)
@カリフラワーは小房に分ける。 Aボールににんじんドレッシングの材料を混ぜ合わせます。
♪作り方
@鍋にたっぷりの湯を沸かし酢、塩各少々とカリフラワーを入れ、10秒ほどゆでたらざるに上げて湯をよくきります。
Aにんじんドレッシングとカリフラワーを加えて全体に混ぜ合わせる。
B粗熱が取れたら皿に盛って出来上がりです。
♪栄養価1人分@熱量:1人分127kcalA塩分:1人分0.7g   
 カリフラワーと
スモークサーモン
サラダ
 
♪材料(2人前)
@スモークサーモンの薄切り・6枚Aカリフラワー・1/2株 Bイタリアンパセリ・少々
 
♪調味料ほか@ケイパー・小さじ2Aレモン汁・小さじ1 
Bオリーブオイル・大さじ1C塩・少々D胡椒・少々
  
♪そのほか(下拵え)/♪作り方
@カリフラワーはよく洗い、塩少々を加えた熱湯でさっと茹で、6等分します。
Aイタリアンパセリとケイパーは細かく刻みます。
Bボウルにとオリーブオイル、レモン汁、塩、胡椒を入れよく混ぜ合わせる。
C器にカリフラワーを間隔をおいて並べます
Dスモークサーモンをのせて、Bのソースをかけていただきます。
 
♪栄養価1人分@熱量:1人分172kcalA塩分:1人分2.6g
  
 リンゴ酢煮の
カリフラワー
 
♪材料(2人前)@カリフラワー・1個A玉ねぎ・1/2個 
♪調味料ほか
@A ・りんご酢・1カップ・水・1/2カップ・メープルシロップ・大さじ3・赤唐辛子・少々
  
♪そのほか(下拵え)♪作り方
@カリフラワーは小房に分けて茹でる  A玉ねぎは薄切りにします。
BAの材料を全て鍋に入れて火にかける
C煮立ったら玉ねぎを加えて5〜6分煮て火を止め茹でたカリフラワーを加えて冷まします。
D冷めたら冷蔵庫で冷やしていただきます。
 
♪栄養価1人分@熱量:1人分kcalA塩分:1人分g  
  
 カリフラワーと
鶏の炒め煮
 
♪材料(2人前)@カリフラワー・1/2・茹で用レモン・少々
A鶏モモ肉・小1枚 ・からめ調味料酒、しょうゆ各大さじ1
B長ねぎ・1本(青い部分)Cしょうが・1片(たたいたもの)
 
♪調味料ほか
@調味料A・中華スープ・1/2カップ・しょうゆ・大さじ1弱 ・砂糖・1/2・塩・小さじ1/3
A水溶き片栗粉 ・片栗粉・小さじ2・水・大さじ1弱 Bサラダ油・大さじ2C塩・塩茹で用
 
♪そのほか(下拵え)
@外葉と太い茎を花房の根元で切り落とします。
A茎の根元に包丁を入れて、小房に分けます。大きめの房は茎のもとに
包丁を入れ、更に小さく分けると花が散りません。
B鶏肉はぶつ切りにし、しょうゆと酒をからめます。
♪作り方
@カリフラワーはレモンの切り端(又は酢)と塩小さじ1弱を入れ茹でます。
・竹串がスーッと通れば茹であがり、盆ざるに広げながら取り、手早く冷まします。
A中華鍋に油を熱し、ねぎ、たたいたしょうがを入れて炒めます。
B鶏肉を加え表面の色が変わるまで炒め、カリフラワーを加えサッと炒めます。
CAの調味料を加え10分煮、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。
 
♪栄養価1人分@熱量:1人分kcalA塩分:1人分g  
   @ページ目”旬野菜カリフラワー”のレシピいろいろ

@ページ目のレシピへ
・カリフラワーとブロッコリーの豚肉塩炒め ・カリフラワーにんじんドレッシングサラダ
・カリフラワーとスモークサーモンサラダ ・りんご酢煮のカリフラワー ・カリフラワーと鶏の炒め煮

Aページ目のレシピへ
・カリフラワーとハムサラダ ・カリフラワーとかぶの胡麻炒め ・カリフラワーとキュウリ海老の和えもの
・カリフラワーと海老の唐辛子炒め ・カリフラワーと牛肉の薬味スープ煮
 ・カリフラワーと鮭のバター蒸し焼き
・カリフラワー練りごまソース ・カリフラワーのチーズ炒め ・カリフラワーのカレー蒸し煮
 

Copyright (C) 2019〜2027  暦こよみ〜暦〜日本文化いろいろ事典  All Rights Reserved        
  【PR】