11月~2月の旬野菜~白菜(はくさい)の「栄養価と効能」「料理のレシピ」

 日本のシンボル 「桜と富士山」 
暦こよみ~暦~日本文化いろいろ事典      

1ページ目11月~2月の旬野菜~白菜(はくさい)の「栄養価と効能」「料理のレシピ」

日本の四季は世界で一番大きな大陸と海に挟まれている事に影響しています。島国であり四季がはっきりしていておよそ3ヶ月ごとに
変わり「春は桜」「夏は海」「秋は紅葉」「冬は雪」とそれぞれ四季の特徴を楽しむという気質もあります。日本は素晴らしい国。
      
春2月4日頃~ 夏5月6日頃~  ▼春▼夏▼秋▼冬 秋8月8日頃~   冬11月7日頃~   日本の四季の区分について
                二十四節気について  
  雑節について
  日本全国2770ケ所のお祭り 
春・夏・秋・冬と季節の自然の恵み「農作物」や「海産物」を「旬」と称して美味しく食べるのも日本料理の特徴と言えるでしょう。      
日本の年中行事 旬の野菜検索へ  旬の魚検索へ   旬の貝検索へ    五節句(供)について  過去・未来の暦
            和食の基本マナ-について   
  箸の持ち方・使い方について 
  寿司(鮨・鮓)について
      

HOME


日本の四季
 
・日本の四季の区分
・春は2月4日頃~
5月5日頃まで
 
・夏は5月6日頃~
8月7日頃まで
 
・秋は8月8日頃~
11月6日頃まで
 
・冬は11月7日頃~
2月3日頃まで
 
・二十四節気 
・雑節 
 

日本の行事と文化 
・日本の年中行事 
・行事と食文化 
・年末年始について 
〇五節句(節供) 
・五節句 
・人日(じんじつ)
の節句
 
・上巳(じょうし)
の節句
 
・端午(たんご)
の節句
 
・七夕(たなばた)
の節句
 
・重陽(ちょうよう)
の節句
 
 
・和食の基本マナ―
について
  
・箸の正しい使い方
について
  
 

日本で生まれ
伝承されている料理
 
・寿司について 
・全国の汁物  
・全国の伝統素麺 
・土用「丑の日」 
・秋が旬きのこ料理 
・冬の鍋料理 
・郷土鍋料理 
 

日本の旬食材
農作物・海産物
の索引
 
〇旬の野菜 
・旬月の野菜~索引 
・旬野菜56種類の
「栄養価と効能」
「料理レシピ」索引
・主な旬野菜10種類
の栄養成分比較と
その効能
 
〇旬の魚 
・旬月の魚~索引 
・旬の魚55種類の
「栄養価と効能」
「料理レシピ」索引
・主な旬魚10種類
の栄養成分比較と
その効能
 
〇旬の貝 
・旬月の貝~索引
・旬の貝12種類の
「栄養価と効能」
「料理レシピ」索引
 
・主な旬貝7種類
の栄養成分比較と
その効能
 
 
 
日本全国の祭り
・日本全国の祭り
月間の索引
 
・日本三大祭り
いろいろ
 
・日本のお祭りに
ついて
 
・京都の祭りと行事 
・ユネスコ無形文化
遺産登録祭り山、鉾
屋台行事、33件)
 
 
〇誕生日祝い 
・誕生花と誕生石 
・アクセサリー
の意味
 
・花の通販&宅配 
 
〇暦~用語など 
・過去と未来の暦 
・国民の祝日と休日 
・六曜 
・干支 
・選日 
月齢と月の呼び名 
 
〇リンク集 
お役立ちリンク集1 
お役立ちリンク集2 
お役立ちリンク集3 
お役立ちリンク集4 
お役立ちリンク集5
お役立ちリンク集6 
お役たちリンク集7 
お役たちリンク集8 
インターネット上の
情報及びWebサイト
を検索し表示します。
 
〇当サイトについて
管理人プロフィール
 


≪旬の野菜≫

 1ページ目白菜(はくさい)の「栄養価と効能」「料理のレシピ」ページです。

①ページ目”旬野菜白菜”のレシピいろいろ

▼①ページ目のレシピへ
・白菜ロール
・キムチ
・白菜スープ
・白菜の水晶鍋
・かんたん白菜漬け

▼②ページ目のレシピへ
・白菜のサラダ
・白菜と鱈のシチュー
・白菜と豚肉のピリ辛炒め
・白菜の豚肉はさみ煮
・白菜と海老の塩炒め

▼③ページ目のレシピへ
・白菜と浅蜊のクリーム煮
・白菜と油揚げのロール煮
・白菜のきんぴら風
・白菜・ピーマンと豚肉の甘酢炒め
・白菜と豚肉の焼酎煮にごまだれソース

▼④ページ目のレシピへ
・白菜のラーパイツアイ
・白菜のツナサラダ
・白菜と帆立柱のスープ煮
・白菜の浅漬けもの
・ロール白菜のロール

▼⑤ページ目のレシピへ 
・白菜と牡蠣の卵とじ
・白菜と鶏のクリーム煮


  白菜はほとんどが水分で、特に多く含まれている栄養成分はないようですが、比較的カリウムやカルシウムなどのミネラルが豊富です。 取り立てて多い栄養素はありませんが、ビタミン・ミネラルのバランスがよく、特に抗酸化作用のあるビタミA(βカロテン)、ビタミンC、ビタミンEを含むので免疫力向上、感染症の予防、疲労回復、美肌効果などが見込めます。たくさん食べても低カロリーな野菜なので、ダイエットに向いていますし、水溶性/不溶性を合わせた食物繊維の量はキャベツより豊富なので、整腸作用・便秘の改善も期待できます。
 白菜の五訂増補日本食品標準成分表(可食部100g当たり)から
栄養成分     単位 白菜    
結球葉生 結球葉
茹で
塩漬 キムチ 
 無機質         ナトリウム ㎎  900 870 
カリウム ㎎  220 160 230 340 
カルシウム ㎎  43 43 47 48 
 マグネシウム ㎎  10 15 17 
 リン ㎎  33 33 39 55 
 鉄 ㎎  0.3 0.3 0.4 0.6 
 亜鉛 ㎎  0.2 0.2 0.3 0.3 
 銅 ㎎  0.03 0.03 0.04 0.06 
 マンガン ㎎  0.11 0.12 0.07 0.17 
 ビタミンA       クリプトキサンチン μg 13 72 
 βーカロテン当量 μg  99 130 14 210 
 ビタミンE    トコフェロールα ㎎  0.2 0.1 0.2 0.5 
ビタミン  K μg  59 87 57 63 
 ビタミンB   B1 ㎎  0.03 0.01 0.04 0.05 
B2  ㎎  0.03 0.01 0.03 0.14 
B6  ㎎  0.09 0.04 0.12 0.21 
 ビタミン   C ㎎  19 10 27 24 
 ナイアシン ㎎  0.6 0.3 0.3 0.8 
 葉酸 ㎎  61 42 83 45 
 パントテン酸 ㎎  0.25 0.25 0.22 0.43 
 食物繊維   水溶性 0.3 0.4 0.3 0.7 
 不溶性 g 1.0 1.0 1.5 2.0 

 体の中から「ヘルシーに綺麗」になるために、皮膚は「内臓の鏡」です。       
季節野菜の栄養素と効能 :一番大切なことは、食材の「旬」の時期に食べることです。
効果&効能 栄養素 春野菜   夏野菜   秋野菜 冬野菜
①皮膚の潤いを保ちます
②衰えた肌を回復させる
ビタミン
A
和種なばな トマト
青じそ
ピーマン

莢えんどう
  青梗菜
春菊
人参
ブロッコリー
小松菜
にら

大根
ほうれん草
 野菜以外の食べ物 わかめ、ぎんだら、鮭、鰻、レバー    
①皮膚の弾力や
コラーゲンを作る
ビタミン
C
和種なばな
キャベツ
トマト
青じそ
ピーマン

莢いんげん
  ブロッコリー
にら
大根
小松菜

ほうれん草
 野菜以外の食べ物 オレンジ、キウイ、みかん    
①老化を防止しする。
②肌を艶やかにする。
ビタミン
E
和種なばな
アスパラガス
ピーマン
青じそ、トマト
春菊
ブロッコリー
にら 
小松菜
野菜以外の食べ物→  鰻、たらこ、ゴマ、アーモンド、油揚げ、オリーブ油    
①肌の新陳代謝を
良くする。
②粘膜を強くし
肌荒れを
おこしにくくする。
ビタミン
B群
和種なばな
アスパラガス
ピーマン
青じそ
  春菊
ブロッコリー
パセリ
にら
大根
ほうれん草
野菜以外の食べ物 帆立柱、鯖、鰻、小あじ、秋刀魚、豚肉
バナナ、キウイ、オレンジ、大豆、
    
①肌荒れの原因
となる。
②イライラを鎮める
カル
シウム
和種なばな
キャベツ、
セロリ
青じそ   青梗菜
春菊
ほうれん草
大根
にら 
小松菜
野菜以外の食べ物→  帆立柱、公魚、小あじ、鰯丸干し、じゃこ、干し海老、わかめ、
牛乳、チーズ、豆腐、
    
効果&効能 栄養素 春野菜   夏野菜   秋野菜 冬野菜
     

 ”白菜”の「旬の期」「鮮度の見分け方と保存方法」「栄養価と効能」「調理のポイント」など
・旬の時期・鮮度の見分け方・保存方法 
   ①旬の時期 ・1月~2月・11月~12月 
②外側の葉がいきいきとして緑色のもの、外側の葉が全体を包むようにしっかりと巻いているもの、カットした際の断面が白くみずみずしいもの、葉が隙間なく詰まっているもの、黒い斑点があるものは栄養過多になったもので、若干鮮度はおちるものの食用には特に問題はありません。
③白菜は、水分を多く含んでいるので、新聞紙は通気性が良いので水分を与えないで包んで保存します。5~6日ほどたって新聞紙が湿ってきたら新しいものに交換します。カットものは繊維質が壊れ、切り口からいたんでくるので、ラップなどに包み早く使い切るのが良いでしょう。
・白菜に含まれる栄養成分、主な有効成分と効能
   ①白菜はほとんどが水分で、特に多く含まれている栄養成分はないようですが、比較的カリウムやカルシウムなどのミネラルが豊富です。 
②取り立てて多い栄養素はありませんが、ビタミン・ミネラルのバランスがよく、特に抗酸化作用のあるビタミンA(βカロテン)、ビタミンC、ビタミンEを含むので免疫力向上、感染症の予防、疲労回復、美肌効果などが見込めます。
③たくさん食べても低カロリーな野菜なので、ダイエットに向いていますし、水溶性/不溶性を合わせた食物繊維の量はキャベツより豊富なので、整腸作用・便秘の改善も期待できます。 
 ・料理ポイント 
  ①白菜の大部分は水分ですが、ビタミンC、カリウム、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラル類を多く含みます。これらは水に溶けやすい性質をもっているので、効果的に摂取するためには鍋ものや肉・魚とのスープ煮など、汁ごと食べてしまえる料理がおすすめです


旬野菜の時期と「栄養価と効能」~「レシピ」検索のページヘ →こちらから

”旬野菜白菜”のレシピ 
旬の食材を活かし、美味しい料理で栄養をしっかりと摂取、先ずは、体の中から健康に 

 白菜ロール ♪:材料(4人前)
①白菜:8枚(1株1000gくらい
・1枚100g
②豚挽肉:300g(A) 
③ねぎ:1本
(60g、AとBで1/2ずつ)
♪:調味料ほか

・豚挽肉:300g 
・ねぎ:1/2本g(1本60g)
・しょうが汁:2(1かけ10g) 
・パン粉:1/4カップ(1カップ40g) 
・塩:小さじ1/2 
・しょうゆ:小さじ1 
・酒:大さじ1

・水:2カップ 
・鶏がらスープの素:大さじ1 
・ゴマ油:小さじ1 
・しょうゆ:大さじ1/2 
・かたくり粉:大さじ1/2 
・ねぎ:1/2本g(1本60g)
 
♪:作り方
①白菜は塩を加えた熱湯でゆで、ザルにあげて冷まします。
Aのねぎはみじん切りにし、他の材料とよく混ぜ合わせ、
1人2コとして等分にします。
③白菜を1枚広げて等分したをのせ、
包むように巻き、巻き止まりを楊枝でとめる。
残りも同様に巻きます
④鍋にを並べてBを注ぎ入れ、煮立ったらアクを除きます。
ペーパータオルで落としぶたをし、弱火で20分煮ます。
⑤倍量の水で溶いたかたくり粉でとろみをつけ、
器に盛り、千切りにしたねぎを添えます。
    
♪:栄養価1人分 ①熱量:1人分260kcal ②塩分:1人分g  
  
 白菜スープ ♪:材料(2人前)
①白菜:1/4株 
②ベーコンブロック:100g
 
♪:調味料ほか
①固形スープの素:2個
②小麦粉:適量 
③胡椒:適量
 
♪:そのほか(下拵え) ♪:作り方
①ベーコンを薄くスライスして白菜は5cm幅に切り揃え、
白菜の間にベーコンを挟んで
底の平らな鍋に詰めて入れる。
②鍋に水をヒタヒタに入れ30分程煮込む。
③鍋が煮立ってきたら固形スープを加え、
白菜がとろけるぐらいまで煮込めば出来上がり。
  
♪:栄養価1人分 ①熱量:1人分kcal ②塩分:1人分g 
 キムチ   ♪:材料(作りやすい分量)
①白菜:1/2株(約2kg) 
②大根:400g 
③にんじん:60g 
④せり:1束 
⑤にら:1束
♪:調味料ほか
・粗塩:100g  
・砂糖:大さじ1
①キムチヤンニョムの材料
・白玉粉:大さじ2 
・はちみつ:大さじ2 
・粉唐辛子(中びき):100g
・アミの塩辛:100g 
・イカの塩辛:100g
*イカの塩辛でも充分です
・りんごのすりおろし:1/2個  
・おろしにんにく:4片
・すりごま:大さじ2 
・おろししょうが:約40g 
粉唐辛子は韓国産の粉唐辛子を使うとキムチのおいしさが違います
 
♪:そのほか(下拵え)
①白菜は前もって半日程外で干します。
♪:作り方
①干した白菜を根元の芯の部分に3ヶ所包丁で切れ目を入れて
後は手で裂き3~4㎝に切ります。
②大きめの容器に白菜の軸の部分から入れて塩の2/3を入れて
なじませます残りの葉の部分を入れて残りの塩を入れて良く混ぜます。
③重石をして半日程おきます。
途中で何回か上下を返すと漬かりが良いです。
④半日置いた白菜です。しっとりとして柔らかくなっています。
ここが一番重要です
 なべに600mlの水を入れて昆布と煮干しでだしを取っておきます。
白玉粉を水大さじ6で溶いて加えます。
とろみがついたら火を止めて、蜂蜜を加えます。
容器にAを移して温かいうちに粉唐辛子100グラムを加えます。
そして完全に冷まします
・大根とにんじんは5㎝ほどのせん切りにして、
砂糖を加えて混ぜておきます。
・せりとにらを長さ4㎝ほどに切ります。
の中にあみの塩辛、いかの塩辛、りんこ、しょうが、にんにく、ごまを入れて良く混ぜます。
・更に大根、にんじん、せり、にらを加えます。
⑥塩漬けした白菜をよく洗って水けをしっかり取って、さらに加えます。
このとき手でしっかりと混ぜます。これで終了ですが、
浅漬けでしたらすぐにも食べられますが、1週間後ぐらいが美味しいです。
・キムチとたくあんが出来上がりました。キムチの辛さは大人用です。
お子さんが食べる場合は唐辛子の量を減らしてください。
   
♪:栄養価1人分 ①熱量:1人分kcal  ②塩分:1人分g   
  
 白菜の水晶鍋  ♪:材料(2人前)
①白菜:1/4株 
②豚バラ:200g(薄切り肉)
 ♪:調味料ほか
①酒:1/4カップ 
②水:1/3カップ 
③ポン酢しょうゆ:適量
 ♪:そのほか(下拵え)
①白菜は葉と軸に分け、葉は大きめ、軸は小さめのざく切りにします。
②豚肉は二つに切ります。
♪:作り方
①鍋に白菜、肉、白菜、肉、白菜と重ね、酒と水を入れます。
②あれば、オーブンパーパーで落とし蓋をして、
強火で7~8分、弱火で10分蒸し煮にします。
③出来上がったらポン酢醤油でいただきます
♪:栄養価1人分 ①熱量:1人分kcal ②塩分:1人分g  
   
 かんたん
白菜漬け
♪:材料(~人前)
①白菜:1/2株500g
②赤唐辛子;2~3本
③柚子:1/2(輪切り)
♪:調味料ほか
①塩:30g
(白菜の重量の6%)
 
 ♪:そのほか(下拵え)
①白菜(1/2・500g)を更に3等分にして流水で洗います。
・水気をよく切って盆ざるにのせて、半日程日陰で干します(陰干し)
♪:作り方
①大きめのビニール袋に白菜、赤唐辛子2~3本
、柚子の輪切り1/2個分を入れ、
塩30g(白菜の重量の6%)を全体にふります
②空気を抜いて袋の口をねじり、落とし蓋をのせ、
重石をします。涼しい場所に1~2日置きます。
③出来上がりです。なかに水が上がった状態になります。
水気を軽く絞り、ざく切りにしていただきます。
♪:栄養価1人分 ①熱量:1人分kcal ②塩分:1人分g  
①ページ目”旬野菜白菜”のレシピいろいろ

▼①ページ目のレシピへ
・白菜ロール
・キムチ
・白菜スープ
・白菜の水晶鍋
・かんたん白菜漬け

▼②ページ目のレシピへ
・白菜のサラダ
・白菜と鱈のシチュー
・白菜と豚肉のピリ辛炒め
・白菜の豚肉はさみ煮
・白菜と海老の塩炒め

▼③ページ目のレシピへ
・白菜と浅蜊のクリーム煮
・白菜と油揚げのロール煮
・白菜のきんぴら風
・白菜・ピーマンと豚肉の甘酢炒め
・白菜と豚肉の焼酎煮にごまだれソース

▼④ページ目のレシピへ
・白菜のラーパイツアイ
・白菜のツナサラダ
・白菜と帆立柱のスープ煮
・白菜の浅漬けもの
・ロール白菜のロール

▼⑤ページ目のレシピへ 
・白菜と牡蠣の卵とじ
・白菜と鶏のクリーム煮
 


 
Copyright (C) 2015~2020  暦こよみ~暦~日本文化いろいろ事典  All Rights Reserved    
 【PR】